[Go言語] インターフェース引数は値渡しなのか参照渡しなのか

Go言語(golang)にはポインタとインターフェースがありますが、「インターフェースへのポインタ」で渡す必要があるのかどうか。

結論から言うと、インターフェースはインスタンスへの参照を持っているのでインターフェースへのポインタを渡す必要はありません。
以下の例では、serveFoodメソッドにインターフェースで渡していますが、元のインスタンスが変更されていることが分かります。

http://play.golang.org/p/M6is2Gpe0B

package main

import "fmt"

type Animal interface {
    Eat()
}

type Human struct {
    Vital string
}

func (h *Human) Eat() {
    h.Vital = "full"
}

func main() {
    a := &Human{"empty"}

    serveFood(a)

    fmt.Printf("vital is %s", a.Vital)
}

func serveFood(a Animal) {
    a.Eat()
}

実行結果

vital is full
Program exited.

まあ、インターフェースの値って何なのか考えてみれば明らかだと思いますが、ポインタに不慣れな人には理解が難しいところかもしれません。

参考

Author: _fp

Software Engineer Place: Tokyo, Japan Skills: C, Javascript, Objective-C, Perl, Clojure, Java, PythonErlang, Haskell, OpenGL Twitter: _fp