MEGA WEB

トヨタのMEGA WEBに行ってきました。男二人で。
今はカローラ展をやっているとかで、どうもAE86レビンに試乗できるらしかったので。


でも、行ってみるとハチロクは整備中・・・
悔し紛れに何か乗ろうってことで選んだのは二人とも「MR-S」。300円払って待つこと1時間。
コースは敷地内に細長くとってあり、難しくはないけど狭いところを40km/h以下で走るというものです。周回は2周。
とりあえず用意されたMR-Sに乗り込む。着座位置がかなり低い。ロードスターより低いかもっていうくらい低い。エンジンが後ろにあって背中から振動が伝わってくるのが新鮮。
ミッションはATなのにセミオート風になっていて、シフトアップするにはATの+にレバーを入れる。
1ZZは低速からトルクがあってなかなか面白い。MTかよっていうくらいトルコンの感触のないATで、アクセルの微妙な加減で車体が動く。
MRだからなのか、フロントがやけに軽くて不安になるくらいでした。
しかし、欲しいかというとそこは別の話で、とりあえず内装が子供っぽいしショボい。4速セミATも面白いけど、ハンドルに付いてるボタンの出来が悪い。
それにオープンは夏場めちゃ暑いし排気ガス臭い。実用性はほとんどないね。
施設全体としては、良くも悪くもトヨタ一色、という印象でした。
置いてある車を触ると、「ああトヨタだな」という感じがします。トヨタ以外のクルマに乗っていてメカニズムにも詳しい人と行くと、「どうトヨタなのか」が理解できるかも?
その中で、唯一違ったのは「Rush」でした。まあ作ったのがダイハツだからね。
でも、LEXUSはいい。トヨタ車にはあまり乗りたくないけど、ISなら乗りたい。

Author: _fp

Software Engineer Place: Tokyo, Japan Skills: C, Javascript, Objective-C, Perl, Clojure, Java, PythonErlang, Haskell, OpenGL Twitter: _fp