自動車日記

さてさて。だいぶ僕も運転に慣れてきました。
いつも通り、老人がトロトロ運転する軽自動車の後ろをボケーッとついて走っています。国道も片側1車線だから抜けないんだよね。
そういえばレカロにしたおかげで、運転が楽になったと同時に車の動きもよく分かるようになりました。
やはり、腰と肩のホールドが格段に良くなったことでシートから伝わってくる情報量も増えたようです。
おかげで、トロトロ走っていてもエンジンの回転が腰に伝わってきてそれなりに楽しめます。
車いじりはセミバケからっていうのは本当ですね。


そうすると、今度は気になってくるのはサスペンションです。でもデミオのサスペンションはまだいい方なようで、先輩のフィットに乗せてもらったらガタガタユラユラして最悪でした。ほとんど新車だったので、まだダンパーの動きが悪かったのかもしれませんが、デミオの乗り心地の方がはるかにマシでした。
とはいえ、デミオも気になるところはあります。やはりノーマルの足の限界か、ハンドル操作に対して微妙にフラつくことがあります。もうすこし引き締まっているといいんだけどな。
あと、どうも若干右にハンドルを取られる気がする。そのうちアライメントを見てもらった方がいいのかも。どうせなら同時にダンパーも換えてみたいけど。
エンジン周りはできることは少ないのですが、砲弾型マフラー・キノコ型エアクリ・バキューム計あたりはやってみたいところです。
まずはバキューム計で吸気の負圧を見るところからかな。
外装はいじる気は全然なくて、まあホイールと、あと内装ではスピーカーくらいかな。
とりあえずバキューム計かな。

Author: _fp

Software Engineer Place: Tokyo, Japan Skills: C, Javascript, Objective-C, Perl, Clojure, Java, PythonErlang, Haskell, OpenGL Twitter: _fp