D○LLが高い

BTOネット直販で有名なD○LLコンピュータですが、安くてカスタマイズできていいようでいて、実はそうでもないみたいです。


会社で、上司が家で使うPCが欲しいからDELLで見積もってみてくれ、と言うので、そんなことで給料がもらえるなら、とホイホイとDELLを見に行きました。
欲しいスペックはこんな感じらしい。
・Pentium D以上
・メモリ2G
・HDD250G以上
・20インチ液晶
・MSDNがあるからOS不要
DELLの20インチ液晶なら6万円台だし、PenDでも全部で20万はしないだろう、と思っていたら・・・
BTOで2001FP(20インチ液晶)を選ぶ分は割り引かれないようで、なんとモニタが10万円。モニタだけ別で買えってことか。
というか、モニタセット割引でも10万なわけで、ますます意味が分からない。
変なの~、と思いながら、今度はメモリを512から2Gにしたら27000円アップ。これはちょっとなんというかボッタですね、と思いつつ金額を見たら30万だってさ。
BTOをそのまま信じて買う客はカモということですか、ね。
ちなみに、大手ショップブランドのBTOではメモリを2Gにしても2万円も上がりません。
品質の面でも、高品質な電源や、IntelやASUSのボードを使ってあれば問題ないでしょう。
モニタだけDELLでクーポン使って買えば余裕で20万切るわけですよ。
まあ、何を信じて買うのか、ってとこでしょうか。
しかし、DELLはもう新聞広告に載ってるそのままの構成で注文するもんなんですかね。
結局上司にはツクモのBTXモデルを勧めておきましたとさ。

有名なショップのBTOパソコン

ツクモ eX Computer
秋葉原の真ん中にそびえる黒くて太いアレがツクモeXフォー!みたいな。
TWOTOP VIPシリーズ
じゃんがらラーメンの向かい
ドスパラ オリジナルパソコン
DOS/V黎明期からの老舗

Author: _fp

Software Engineer Place: Tokyo, Japan Skills: C, Javascript, Objective-C, Perl, Clojure, Java, PythonErlang, Haskell, OpenGL Twitter: _fp