猿島で海水浴

富士山で日焼けして顔と肩が真っ赤なまま今度は海に行ってきました。どこへ行くにも日焼け止めはちゃんと塗りましょうね・・・

行ったのは横須賀の猿島という島です。京急の横須賀中央駅から徒歩15分のところにある港から、船で15分。都心から2時間程度で行くことのできる無人島です。



海水浴場は沖から向かって船着場の右側と左側に分かれています。今日は風が強かったので右側は泳ぎにくい感じで、左側の方が波が穏やかで海も透明でした。
海水浴場としては、あまり遠浅ではないし、砂浜も黒っぽくて貝殻が多いところでしたが、思っていた以上に海水がきれいで楽しく泳げるところでした。
海の家もきれいで雰囲気も良く、楽しく過ごせました。食べ物ではヤキソバがおすすめです。

戦時中は砦があったようで、レンガ造りのトンネルやレトロな見張り台が木々の緑の中に埋もれています。蝶がたくさん飛んでいたのが印象的でした。
-* 東京湾の無人島「猿島」のホームページ -*
猿島-東京湾唯一の自然島(横須賀市経済部観光課)

Author: _fp

Software Engineer Place: Tokyo, Japan Skills: C, Javascript, Objective-C, Perl, Clojure, Java, PythonErlang, Haskell, OpenGL Twitter: _fp