ライブドアのニッポン放送株取得

このところ、ニュースや新聞はライブドアの堀江社長とニッポン放送の話題で持ちきりですね。
まあどこのメディアも他人事ではないから取り上げるんでしょうが。


普段あまり気付かないことですが、通信、電力と同様に、放送も一種の既得権益です。放送免許や外資規制などの法律によってガチガチに守られた産業です。
そもそも、電波で放送することがレゾンテートルの企業なので、彼らにとっては自社のコンテンツをいかに保護して、電波の利用を拡大するかということが最大の関心事となるわけです。
そのため、インターネットによるオンデマンド放送などありえません。実際、本格的にやっているのはスカパー!のソフトバンクくらいですね。
さらに、政策によって知的財産保護が進められた結果、地上波デジタル放送はコピーワンスでユーザーによるコンテンツの利用を徹底的に制限するなど、世界でも類を見ない極端な保護がなされています。
これは早晩日本のデジタル産業の足かせとなるであろうことは想像に難くありません。
そういった業界の会社のひとつをライブドアのようなインターネット企業が買収するというのは、風穴を開けるきっかけになって良いんじゃないかと思います。
僕は別にホリエモンが日本を救うなどとは思っていませんが、日本の資本構造をかき回してくれるといいかなと思っています。

Author: _fp

Software Engineer Place: Tokyo, Japan Skills: C, Javascript, Objective-C, Perl, Clojure, Java, PythonErlang, Haskell, OpenGL Twitter: _fp