GIANT CRS2 2004レビュー

さて、例のCRS2という自転車が無事うちに届きました。
ケチなのでネットで買いました。安さや技術やその他で有名なここで。
シマザキオンラインサイクルショップ
ま、完成車だし、ね・・・
まず、期待に胸をふくらませていたハブダイナモですが、これはいいです!
無灯火で逆送してくる自転車をぱっと見つけられるほどに明るく、なおかつ非常に滑らかな回転。もちろん、ライトを点けてもまったく重さを感じません。
通常のLEDライトでは、一見明るいように思うものの、スポットがきついためにかなり視野が限られてしまいます。
ハブダイナモとハロゲンライトの組み合わせでは、ある程度前方全体を照らす形になるため、少し離れたところの標識やリフレクターなどもはっきりと見えます。したがって安心感が全然違います。
一方、その他の部分では、フレームがやたらと頑丈でした。
下手なMTBより全然太いと思う。
それから、さすがに駆動系はプアです。特にフロントは変速のキレが悪いし、フロントトリプルなのにスプロケは11-32Tだしで意味分かりません。フロントは変速するなということなのか。
あと、シートポストサスペンションは全然使えない感じだし、ハンドル幅がむやみに広いのには閉口しました。まあ、この辺は気に入らなければ変えるところなので仕方ないか。タイヤもプヨプヨです。
全体的に、価格の1/3くらいがハブダイナモ代のような気がしなくもないのですが、乗り心地は非常にまったりなので街乗りにはかなりいいのではないでしょうか。
やたら頑丈そうだし、リムはステンレスらしいので耐久性も高いと思われます。
とりあえずハンドルの幅とタイヤのプヨプヨ感が気になって仕方ない・・・

Author: _fp

Software Engineer Place: Tokyo, Japan Skills: C, Javascript, Objective-C, Perl, Clojure, Java, PythonErlang, Haskell, OpenGL Twitter: _fp