着うた

auが売りにしている機能の一つに「着うた」がありますが、これが実に使えない機能です。
どう使えないかというと、
・とにかく音が悪い。AMラジオ並みです。mp3のビットレートで言うと32kbpsくらいでしょうか。
・ダウンロードが高い。一曲落とすのにパケット代が100円以上かかります。
・自作できない。
以前は「自作着うた」なるものが使えていたのですが、A5401CAから「自作着うた」は再生のみで着信音などに登録できなくなってしまいました。実は、着うたの音質が悪いのはビットレートが低いせいなので、64kbpsくらいでエンコードしたものをパソコンから直接転送すればかなりの高音質になるのですが。
ビットレートの高い着うたを配信すると、パケット代が大変なので低くしてあるらしいのですが、それはユーザーが選べるようにするべきであっておかしな話です。あんまり高音質にするとやばいんでしょうか。
アプリもBREWになって自作できなくなるし、次はFOMAしかないかな。

Author: _fp

Software Engineer Place: Tokyo, Japan Skills: C, Javascript, Objective-C, Perl, Clojure, Java, PythonErlang, Haskell, OpenGL Twitter: _fp